UIの文字サイズなどを変える

Blenderでプロパティーウィンドウなど見やすく表示

BlenderのUIは独特だとよく言われてますね。
始めて大掛かりな3DCGに触れた私にとってはBlenderがほぼ始めて(Shadeを少し触ってました)なので、その独特感を感じることもなく自然に受け入れることが出来ましたが、世間ではそうでもなさそうですね。
私にとっては本格的に触ったのがBlenderからだったからだと思います。

BlenderUIではたくさんのスペースを区切り画面を構成しますが、文字が見にくかったりします。
そんな時には「+」や「-」キーで大きくしたり小さくしたりできます。製作中の時々に応じてサイズを使い分けることができますので便利ですね。

「+」や「-」キーでUIの文字サイズなどを変える
「+」や「-」キーでUIの文字サイズなどを変える

但しヘッダーとかアウトライナー等は大きくできないようですから注意して下さい。

3DCGソフトウェア「Blender」を使ったあれこれ+PHOTOGRAPH