Blender2.65リリース

つい先日、Blenderの最新バージョン2.65がリリースされました。

blender2.65

本バージョン「2.65」はバグ潰しがメインとなっているようで、目新しい機能追加とかは大きく取り上げられていませんが、バグが少なくなることも大きな功績です。画像処理ソフトという、どうしても不安定さがぬぐえない部分もあります。少しでも安定方向へ向かっていくといいですね。
早速Blender 2.65をダウンロードしてみました。ダウンロードは以下リンクから(※最新バージョンです)。

Blenderの最新バージョンをダウンロードする

さてさて、機能追加としては煙シミュレーターに炎シミュレーションが追加されたことでしょうか。私自身まだ煙シミュレーター自体使ったことないんですが、いろいろ見てるとすごそうです。

あとべベルも使い勝手がよくなっているようです。べベルはメッシュ数が多くなって使わない人も多いかもしれませんが、私はよく使います。ノーマルマップを作るためにスカルプとするオブジェクト制作に使えるんですよ。
これについてはまた時間のある時に書いてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3DCGソフトウェア「Blender」を使ったあれこれ+PHOTOGRAPH